« 自己破産している可能性は? | トップページ | 成人の窃盗(万引き)処分について »

2014年9月16日 (火)

3回目の万引きの量刑

Q
こんばんは。お世話になります。
父、80歳が、三度目の万引きをしました。
一度目は微罪処分、二度目は起訴猶予でしたが。
今回は3回目なので、どう言う量刑が言い渡されるか気になっています。
万引きはしたんですけど、万引きGメンに摑まった訳でもなく、
万引きしただけのようです。
父は、老老介護をしておりましたが、母はパーキンソン病が進行し
要介護5で、施設に入所させています。
万引きするのが悪いことは十分、分かっておりますが、
1回目の万引きの時は、¥5千円くらいのもの、二2回目は¥1000のもので、
今回は、¥6000のものです。
前が二回あるので、逮捕され、実刑になるとは思っております。
今回は、ビデオによる証拠固めになると思いますが、
どのような量刑が妥当か、ご判断できる方いらっしゃると思いますので、
どうぞ宜しくお願い致します。

A
○「前が二回あるので、逮捕され、実刑になるとは思っております」
→いくらなんでも今回すぐに実刑はないと思います。罰金かなと思いますが、もう一度くらいは起訴猶予があってもおかしくないと思います。
逮捕になるかどうかも何ともいえません。逮捕されない場合もあると思います。
公判請求されて懲役刑を求刑されても最初は執行猶予付きの判決でしょう。それでも繰り返したら、その時は実刑がかなり濃厚になります。その場合でも、特に同情に値する事情があれば再度の執行猶予もありえます。再度の執行猶予になる場合は必ず保護観察がつきますので、その執行猶予期間中にさらにやってしまって公判請求されると、実刑は避けられないことになります。
○「万引きはしたんですけど、万引きGメンに摑まった訳でもなく 万引きしただけのようです」
→???どういう意味???
○80歳というお父様の年齢や老老介護をしていた妻との別れから来る環境変化から、認知症やうつ状態等が出て、その影響で盗みを繰り返されている可能性があります。その場合は、精神科の診察を受けないと、本人の反省に期待しても無駄です。病気なんですから、精神力ではなんともなりません。精神科の治療を受けていることで、服役を遠ざけることができる可能性が増します。認知症の方が万引きをしたような場合は、検察官は、別の考え方をすることになると思います。
○ではお大事に。

【お礼】
ドラッグストアで万引きをして、天井に、沢山の防犯カメラが
あるのを見て、怖くなって、私に連絡してきました。
万引きGメンにも捕まっていないし、お店の人に捕まっても居ません。
なので、防犯カメラの映像から、犯行がばれてしまうことないかと
本人は心配しています(身勝手ですが)。
初犯の時に、死にたいと言いだし、精神科へ入院しました。
それから通院し始めて4年くらいになります。
この度は、ご回答頂き、ありがとうございました。

【お礼を読んで】
○そういうことでしたか。それなら、今回は逮捕も何の処分もないと思います。逮捕されるならとっくに現行犯で逮捕されていますよ。
○格好が悪いと思われるかも知れませんが、[4年前の入院時前後から万引きが出ていること、これまでの犯行の回数、時期、犯行がある前の父上様の状態・変化、今回は防犯カメラを見て逮捕されるのではという不安が強くなり質問者様に自発的に連絡してきていること]などを、手紙ででも主治医に詳しく報告し、窃盗行動を抑止するための治療・対策を講じることを要請しておかれることを強くお勧めします。
精神科医師は、ある程度の対策をとってくださるはずです。また、医師は病気と窃盗の因果関係を強く意識し、カルテに記録を残されるでしょうから、今度また事件が起き、警察や検察庁から病院に病状照会が行ったとき、「それはこういう病気の症状で治療中なのです。」と的確な回答をしていただけるはずです。おこのことによって、その後の捜査・裁判はかなり違ったものになる可能性があります。
○お父様がこういう状態だと質問者様の精神的しんどさは大変だろうと思います。お父様も寂しくて不安で助けを求めているのかもしれません。かといって質問者様にも生活があるし、どうしてあげようもないこともあるでしょうね。
○特別養護老人ホーム等への入所も含めて、早めの対策を研究されてはいかがでしょう。居心地がいいかどうかわかりませんが、共同生活に馴染めればお父様の寂しさや不安はいくらか解消されるかもしれません。
刑務所に行かされるよりは、施設の方が格段に居心地はいいはずだし、父上や質問者様の自尊心も傷つかないと思うのです。
実は、いま刑務所が行き場のない老人達の終末収容施設化しており、微罪の老人達が吹きだまりのように溜まっているのです。介護福祉士の資格を持つ刑務官もいらっしゃるようです。しかし刑務所はしょせん刑務所ですから、快適なわけがありません。大事になる前に施設に入って余生を穏やかに過ごしていただくのもいいと思いました。
○ではお大事に。

【お礼2】
【お礼を読んで2】
○「今後の生活は、なんとか一緒に住むことを考えております。」
→質問者様も極度のうつを患っておられるとのこと。
確かにお父様にとってみれば、質問者様がそばにいてくれるのがベストなんでしょうけれども、質問者様がそこまで無理をなさらない方がいいような気も・・・。
質問者様は他人に迷惑をかけたくなくて、自分のキャパ(許容量)以上の仕事量を引き受けてしまう傾向はありませんか。そんなに無茶をされると、質問者様自身がつぶれてしまいますよ。自分の条件でどこまでのことを引き受けられるかをよくよく見極められた方がいいのでは・・・。
社会保障制度を上手に使ったらどうにかなりませんか。お父様の幸福も大切ですが、質問者様ご自身のことも大切になさらないと・・・。
○全然がんばらない人はクズですが、むやみに無茶苦茶がんばりすぎてしまうのもよろしくないです。老婆心から要らないことを申しました。お大事に。

【お礼3】
仰るとおり、その傾向があります。孤軍奮闘でもあります。
お言葉通り、無茶なことを頑張らないことにします。
何度も、お時間を割いて頂き、誠にありがとうございました。

« 自己破産している可能性は? | トップページ | 成人の窃盗(万引き)処分について »

刑事事件」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3回目の万引きの量刑:

« 自己破産している可能性は? | トップページ | 成人の窃盗(万引き)処分について »

プロフィール

フォト

内容2

  • home
  • 報酬規定
  • 的場の主張
  • 法律相談Q&A
  • 雑記帳
  • 来訪者記帳所

よしなしごと

  • よしなしごと

カテゴリー

最近のトラックバック

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想